top of page
検索
  • 執筆者の写真k.ogasawara

相場を調べ、解決に導く道筋を立てること


先日、祖母の家の屋根裏に害獣が出入りしている物音や、形跡があるということで

調べを進めるとハクビシンだということが判明しました。


実はこの問題は半年前から起こっていて、叔母が区役所に相談の上、

業者を紹介してもらい、有料での点検の後、

数カ所家に侵入経路を塞ぐ工事をまあまあの金額を支払い実施してもらっていました。


しかしながら、現状ハクビシンは深夜寝静まった頃を見計らって、

家に侵入し、ドタバタと足音が聞こえる毎日が続きます。


結果として、お金を支払い点検や、工事をしてもらい解決できない現状がそこにありました。業者に相談をしたら、少し面倒な感じで、、、

あらためて工事をする見積もりが出てきました。


莫大な金額です。


お金を支払っても解決できない。

ってことはこの業者は何を提供しているんだ???

そんなことをしている間、全く何も解決していません。

叔母のことを考えると心が痛みます。。。

介護や仕事で毎日疲れているのに、

寝る時くらい静かに寝かせてあげたいものです。。。


私はこの状況を、自分の家族づてで聞いていましたが、

叔母の心中を察し動くことに決めました。


一旦リセット。

HPや動画などで5社まで業者を絞って

電話にて雰囲気や、会社の特徴を確認した上で、

最終的に1社に絞って現調に来てもらいました。

そんな写真です。

明朗会系、補償、工事プラン、日程希望のフットワーク、接客対応

全てにおいて前の業者よりも納得のいく内容でした。


何事も何かを始めたり、問題を解決したいとき、

焦って何かに依存したり、鵜呑みにしてしまうことあると思います。

そんな時は、一度立ち止まって考える必要があります。

こんな教訓を今回は親戚含め家族全員で体験することができました。


さあ、工事日が決まりました。

どうなることやら!


続く








閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page